2014年02月09日

フクロウから仕事の解決策が、、。

ドントは昔からフクロウが大好きです♪

それは、北海道人だからなのか、
昔からアイヌ文化に興味があったからなのか

理由については、あまりよく解りませんが
とにかく魅力的な鳥だと思います。


フクロウは夜行性の鳥で、
夜の闇の中を音もたてずに飛びまわり獲物を仕留める


・・・と、まさに「ゴルゴ13」のような
夜のスナイパー的なイメージがある一方で、

ギリシャ神話では女神アテナの象徴だったり、
各国の民話などでも「森の物知り博士」、

「森の哲学者」というように
森の知恵袋的なキャラクターだったりします。

そういや、ハリーポッターでも活躍してましたよね♪



最近では、小さいフクロウを家で飼われている方も
多くなってきているようですが、

思っているよりも「飼育の手間」や「エサ代」が
ネックとなって、森に放してしまう飼い主も多いそうです。


いくら見た目が魅力的だといっても、
そこは、やはり猛禽類ですので飼育するのは大変でしょうね。



私はもっぱら、気が向いた時にユーチューブ動画で
フクロウをみてリラックスしております♪

たとえば、こんなフクロウが家にいたら
なんとも可愛いくて幸せな気持ちになるでしょうけど・・。





でも、いざ飼育するとなったら、
この子たちが食べているものを

毎日、揃えて食べさせるなんていうのは
なかなか大変な事だと思います。


もし、【ふくろうカフェ】みたいな店があれば、
月3くらいで通うと思いますがね(笑)



本職の仕事で、
コレと同じような内容の話が問題となり、


何事とも適度な距離が大事なんだよな。。

・・・と改めて気付かされました(笑)






posted by ドント at 15:37| 日記

2013年12月11日

ゴローズ:Father Sky





同じ空の下から、お祈りさせてもらいます。








posted by ドント at 13:00| 日記

2013年10月06日

【TPP】で皮革製品の関税撤廃なるか?!

【TPP】で皮革製品の関税撤廃の方針を固めると
先日のニュースで報道されていました。

どうやら、日本政府は「コメ」をはじめとする
「重要5分野」の関税を死守するため、

皮革をはじめ、酒類など他の品目の撤廃に応じることで
TPP交渉を円滑に前進させたいらしいですね。








たしかに、輸入の皮革製品には最大60%程度、
酒類ではワインや蒸留酒などに

最大30%程度の関税がそれぞれかかっているので、
関係者であれば話の成り行きが気になるところでしょう。


日本国内の皮革産業の大半は零細業者だったために、
日本政府はこれまで高関税にする事で、

海外の皮革製品から保護してきました背景があります。


しかし、皮革加工品を多く輸出する米国としては、
この日本政府の長年にわたる保護政策を

「海外(米国)からの輸入を実質的に制限している過保護」として、
TPPという名のもとに日本に市場開放を求めてきています。


関税を撤廃すればTPP加盟国内で製造された
高級皮革ブランド品の価格は下がるかもしれませんが、

それらの影響により、私たちの懐に入ってくる収入も
かなり不安定な変化をたどると予想できますので、

手放しで喜べる話ではないかもしれませんね。。

ちなみに、もし、皮革製品の関税が廃止されたとしても、
日本政府は国内の皮革業界への支援策を検討しているようです。


今年は中国バブルの影響もあり、世界的に皮革製品が高騰している
・・というニュースもあったり、

皮革業界が慌ただしい状態になっていますね。


これらを良い方向へ持っていくために、
私たちがいったい何をしていけば良いのか、
まだよく解りませんが、


やっぱり毎日を楽しく生きて、
レザークラフトに没頭しているのが理想ですね。。^^♪








posted by ドント at 23:27| 日記

2013年01月11日

【トリックアート】を見ると、レザークラフト・アイディアが湧きます♪

【トリックアート】を見ると、
レザークラフト・アイディアが湧いてきます♪

・・・というのも、先日、ネットサーフィンをしていて、
たまたま、リンク先のユーチューブ動画をみたんですが、

それはそれは、見事なトリックアート動画で、
心底ビックリしました!


最近のトリックアートはハンパないレベルですね。













・・ね、これスゴクないですか?


レザークラフトのデザインに迷っている時なんかに
このような超絶トリックアートを見ていると

脳みそが刺激されて、別の切り口から見たアイディアが
どんどん湧いてくるような感じがして好きです^^♪


まぁ、ホントにアイディアが湧いてくるかは
これまた別の話ですけどね(笑)



トリックといえば、最近、現役の神経科学者が
実際にマジシャンに弟子入りして、

錯覚の不思議を科学的にオモシロ可笑しく解説した
脳科学ノンフィクション本、

『脳はすすんでだまされたがる』というを読んだのですが、
私たちが日常的に認識している現実の大部分が

いかに錯覚に満ち溢れていたモノだったんだと知って
とても驚きました。

何事にもベースをシッカリともち、
ブレない価値観というものを培いたいと思いました。









posted by ドント at 00:13| 日記

2011年04月24日

ジョジョリオンってなんだぁぁぁぁーーーー!??

ジョジョの第七部である、【スティールボールラン】の最終回を
今月発売のウルトラジャンプ(5月号)で読みました。

この展開のなか、あと1話でどうやって物語が終わるんだろうぉぉ〜と
ワクワク&ドキドキで最終回を熟読しましたが、

ラスト、爽やかだったなぁ〜。。。


・・コレに尽きる。


週間ジャンプからウルトラジャンプに電撃移籍してから、
7年間も経ったんだなぁ〜。。

なんて、7年前の当時の事を思い出したりなんかして、
色々と考え深いです。



・・・それはそうと。。



『ジョジョリオン』ってなんだよぉぉぉぉーーー!?!?


最終回を読み終わった後でテンションが高い(笑)ですが、

第七部が爽やかに終わって早々、
来月号から、さっそく『ジョジョ第八部』に突入するようで、

テンションが、しぼむまもなく楽しみです^^♪


ジョジョって、なかなか女性には理解されにくい漫画ですが、
キャラクターやストーリーから、

随所に人間の美意識や生き方としての
『こだわり』を提示してくれる男のバイブルといえます。

その点では、ある意味、『浮浪雲(はぐれ雲)』に
肩を並べるんじゃないでしょうかね(笑)


まぁ、どっちしても、女性に理解されにくい漫画なのかもしれませんね。。


モチロン、ドントは大好きっす^^♪



●『荒木先生からのメッセージカード』や、
 『超デカポスター』も付録で付いてくるので、

 ジョジョファンなら、今月号は買っちゃうよなぁ〜^^;

posted by ドント at 00:39| 日記
I Love FX